愛知県バス釣りポイントマップ/釣り広場.com

愛知県のバス釣りポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

topブラックバス>愛知県

愛知県バス釣りポイントマップ

上記地図より釣り場詳細へリンクします。

 数多くの野池がある知多半島野池群、市街地から近くレンタルボートでバス釣りが楽しめる入鹿池、タイダルレイクの油ヶ淵、2017年にレンタルボート店がオープンした矢作ダム、川バスの釣れる矢作川と愛知県には多くの人気フィールドがある。野池、川、ダムと様々なフィールドでバス釣りが楽しめるのが愛知県の魅力だ。

愛知県バス釣りポイント情報

スポンサーリンク

船頭平

 木曽川と長良川を繋ぐ閘門のある船頭平はバス釣りのポイントとして人気がある。また冬にはコウライモロコが釣れるようだ。

・釣り場情報詳細へ

入鹿池

 名古屋市近郊におけるバス釣りの超メジャーフィールドであり、冬にはワカサギ釣りの超人気釣り場でもある。湖畔にはレンタルボート店も多く立ち並び一日2500円と比較的安価なのでボートでのバス釣りが人気だ。陸っぱりからの釣りも可能。

・釣り場情報詳細へ

油ヶ淵

 愛知県では有名な超ハイプレッシャー&激渋ポイントとして知られているバス釣り場。海とつながっており潮も満ち引きに影響されるタイダルレイクとしても有名である。周囲の道は狭いので折り畳み自転車でランガンするバサーも多い。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

知多半島野池群

 非常に多くの野池が密集する知多半島は全国でも有数の野池郡を形成している。現在では釣り禁止になった池も多いが、まだまだ釣りの楽しめる野池も数多く残っている。アクセスの良い野池はハイプレシャーはフィールドとなっているがウェーディングやフローターを駆使したり、自転車で未開の野池を開拓するもの面白いだろう。

・釣り場情報詳細へ

矢作川

 ほぼ全域でブラックバスの生息する矢作川は愛知県におけるバス釣りのメジャーフィールドだ。中でも豊田市の水源公園は駐車場が整備され足場も良いので知る人ぞ知るメジャーポイントとなっている。他にも矢作川には数多くの好ポイントがあるのでランガンしていくのも楽しいだろう。

・釣り場情報詳細へ

矢作ダム

 愛知県を代表するリザーバー。2017年5月1日にレンタルボート店がオープンし釣り場としての魅力がグッと高まった。レンタルボートにはエレキと魚探も装備されているものもあるので本格的にバスフィッシングが楽しめる。また陸っぱりからも足場の良いポイントがいくつかある。

・釣り場情報詳細へ

三河湖

 愛知県を代表するリザーバー。ボート、陸っぱりどちらからでもバス釣りが楽しめる。陸っぱりでは岸までの道はキレイに整備されているとは言えないが”釣場入口”と書かれた看板があるので分かりやすい。ボート釣りに関してはレンタルボート(手漕ぎのみ)があるがエレキの貸し出しはしていないので各自で持ち込みとなる。

・釣り場情報詳細へ

愛知県バス釣りポイント一覧

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!