長野県バス釣りポイントマップ/釣り広場.com

長野県のバス釣りポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

topブラックバス>長野県

長野県バス釣りポイントマップ

上記地図より市町村別釣り場マップへリンクします。

 長野県のバス釣りと言えば野尻湖や千曲川がポイントとして有名なスモールマウスバスだろう。その強烈な引きはバスアングラーなら誰もが一度は釣ってみたい憧れのターゲットだ。ただしスモールマウスバスの生息するポイントは水質がクリアであり、警戒心が強いため一筋縄にはいかない。またブラックバスの代名詞でもあるラージマウスバスを巡る環境は非常に厳しい。県の条例によりリリース禁止となり、多くのポイントでは水抜きや釣り禁止の措置がとられた。また釣りが可能なポイントにおいてもエサ釣りなどで積極的に駆除?する釣り人もおり魚影は薄くなっている。

長野県バス釣りポイント情報

スポンサーリンク

野尻湖

 標高654mの高原に位置し、最大水深38.5mと深さのある天然湖。スモールマウスバスとワカサギ、ヒメマスが人気の釣り場だが中でもスモールマウスバスにおいては日本を代表するメジャーフィールドだ。

・釣り場情報詳細へ

NO IMAGE

千曲川

 スモールマウスバスの釣れる川として有名な千曲川。現在ではもはやメジャーフィールドと言っていいだろう。

NO IMAGE

青木湖

 非常に透明度の高いクリアウォーターで水深58mと長野県で最も深い。スモールマウスバスを狙う釣り人も多く、湖畔にあるキャンプ場などでローボートやフットターボを借りて釣りを楽しむといいだろう(青木湖ではエンジン船は禁止されている)。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

木崎湖

 野尻湖と並びスモールマウスバスが生息していることで有名な木崎湖。ボートから釣りはもちろん、東岸から陸っぱりを楽しめるのも木崎湖の特徴だろう。ただし野尻湖と違いリリース禁止となっている。

・釣り場情報詳細へ

聖湖

 ヘラブナ釣りのメッカとして知られておりヘラブナの魚影は非常に濃い。ブラックバスも生息しているが小型が中心でありスレているので難易度は高い。

・釣り場情報詳細へ

田溝池

 環境の良い無料のバス釣り場として人気があるが竿の出せるポイントが限られプレッシャーがかかっている。ハイシーズンの休日には先行者が多く竿が出せない可能性も考えておこう。水質はほぼクリアと言ってよいステイン。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

小坂田池

 家族連れ・子供を対象とした釣り場でありバス釣りも認められている。長野県では数少ないバス釣り場なので釣り禁止とならないためにもルールを守り釣りを楽しむようにしよう。

・釣り場情報詳細へ

白樺湖

 標高1416mに位置し、バス釣りのできる日本一標高の高い湖として知られている外周約3.8kmと比較的小さな人口ため池。アベレージサイズは25cm前後のようだが、50オーバーも釣れることがあるようだ。

・釣り場詳細へ

NO IMAGE

その他ポイント一覧

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!