常滑市釣り場ポイントマップ/釣り広場.com

愛知県常滑市の釣り場ポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

top愛知県釣り場情報>常滑市釣り場情報

常滑市釣り場ポイントマップ

上記地図の釣り場名より各釣り場詳細へリンクします。

 中部国際空港セントレアが埋め立てによってできたことから分かるように、水深の浅いエリアが続く常滑市の海。そのため比較的水深のあるポイントが人気の釣り場となっており、「りんくう釣り護岸」や「鬼崎漁港・榎戸漁港」がおすすめ。「りんくう釣り護岸」は人気のクロダイ狙い以外にもアジ・サバ・イワシの小型回遊魚がまわってくることもあり、「鬼崎漁港・榎戸漁港」は名古屋から一番近いアオリイカの釣れるポイントとして知られている。その他各地にある漁港は水深がかなり浅く、投げ釣りでのキス・カレイ、港内でのハゼ、漁港付近に流れ込む小規模河川周辺で狙うセイゴがメインの釣りとなる。

常滑市釣り場情報

☆の数が多いほどおすすめのポイントです。

スポンサーリンク

大野漁港

 水深の浅い小さな漁港だが釣れる魚種は豊富。ハゼ・セイゴ・クロダイに、周辺の海岸から投げ釣りでキスやカレイが狙える。

・釣り場情報詳細へ

鬼崎漁港・榎戸漁港 ☆

 周辺の漁港に比べ水深があり大型が期待できるポイント。港内でハゼ、前打ちでクロダイ・アイナメ・メバル、投げ釣りでキス・カレイが狙える。さらに近年、名古屋から一番近いアオリイカの釣れるポイントとして紹介され人気が集まっている。

・釣り場情報詳細へ

りんくう釣り護岸 ☆

 無料駐車場にトイレが設置されており、足場もいいため家族・ファミリーフィッシングに人気の釣り場となっている。前打ちや夜の電気浮きでのクロダイ狙いや、投げ釣りでのキスが人気。また小型回遊魚がまわってくることがあり、サッパの他にもアジ・サバ・イワシが釣れることがある。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

常滑港

 大きな港でハゼ釣りの人気ポイントとなっている。他にもクロダイやサッパが狙える。

・釣り場情報詳細へ

樽水漁港

 水深が浅いため、6月から10月頃にかけての投げ釣りでのキス釣り、夏から秋にかけての港内でのハゼ釣り、秋に夜釣りで電気浮きでのセイゴ釣りが主な釣りとなる釣り場。

・釣り場情報詳細へ

苅谷漁港

 干潮時にはテトラがほとんど露出するほど水深が浅く、6月から10月頃にかけて投げ釣りでキス釣り、秋には夜釣りでの電気浮きでセイゴが狙える。また港内ではハゼ釣りも人気。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

小鈴谷港大谷

 苅屋漁港と小鈴谷漁港の間にある小さな漁港。両港と同じように水深はかなり浅く、投げ釣りでのキス釣りや港内でのハゼ釣りがメインとなる。

・釣り場情報詳細へ

小鈴谷漁港

 周辺は有料の潮干狩り場となっており、水深はかなり浅い。夏から秋にキスやハゼ、秋にはセイゴが釣れる。

・釣り場情報詳細へ

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!