豊橋市釣り場ポイントマップ/釣り広場.com

愛知県豊橋市の釣り場ポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

top愛知県釣り場情報>豊橋市釣り場情報

豊橋市釣り場ポイントマップ

上記地図の釣り場名より各釣り場詳細へリンクします。

 渥美半島の付け根にあり三河湾の最奥にある豊橋市の海は大規模な埋立地として開発されており、世界を代表する自動車港湾となっている(自動車輸入金額全国1位)。そのため三河湾側では釣りができるポイントは限られているが豊川浄化センターではクロダイ・セイゴ・サヨリ・ハゼ、豊川河口ではウェーディングでシーバス・チヌ・キビレが狙える。太平洋側では遠浅なサーフが広がり投げ釣りでキス、ルアーフィッシングでヒラメ、マゴチなどが狙える。

釣期

☆ハゼ:7月~11月頃 ☆セイゴ:7月~12月頃 ☆クロダイ:6月~10月頃 ☆サヨリ:5月~11月

豊橋市釣り場情報

☆の数が多いほどおすすめのポイントです。

スポンサーリンク

豊川浄化センター ☆☆

 広大な埋立地の周囲一帯から釣りをすることができる。特にテトラポットの護岸がある西側岸壁が人気で、クロダイやセイゴ、サヨリを釣ることができる。また夏から秋にかけてのハゼ釣りも人気。

・釣り場情報詳細へ

清州河川敷公園(豊川河口)

 家族でハゼ釣りや、ウェーディングでシーバスやキビレ、チヌが狙えるポイント。清須河川敷公園より河口部は車で入ることができないためより河口部に行く場合は歩く必要がある。

・釣り場情報詳細へ

豊橋港

 港内のほとんどの場所が釣り禁止となっている。狙える魚種はほとんど同じなので近くにあるポイント「豊川浄化センター」へ行くことをおすすめする。

・釣り場情報詳細へ

豊橋サーフ

 豊橋市の太平洋側には遠浅なサーフが広がり投げ釣りでキス、ルアーフィッシングでヒラメ、マゴチが。また晩秋にはワラサが回遊することもあるようだ。ただし波の高い日はサーファーも多いようなのでトラブルのないように。

・釣り場情報詳細へ

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!