釣り広場.com
釣り広場.com

スポンサーリンク

top>和歌浦港

和歌浦港

(1)
(2)

(1)、上記地図、「有料駐車場」。(確か一日600円だったと思われます。)

(2)、上記地図、「東堤」の風景。すぐ横に海水浴場があります。

(3)
(4)

(3)、東堤の先端の風景。

(4)、上記地図、「西堤」の風景。

(5)
(6)

(5)、西側堤防の付け根あたりなら入ることのできる遊歩道。

(6)、遊歩道の風景。

釣り場情報

スポンサーリンク

 西・東の両堤防でサビキ釣りでアジやイワシ、投げ釣りでキスやカレイ、紀州釣りでクロダイやグレが釣れる。また堤防からコウイカ狙いでのエギング(ズル引き)も人気。

釣 果
釣果投稿はこちらをクリック

エムハムさんの投稿
2014年8月5日、風の強い日に 釣りに行きたいと思い息子を同行させいきました。a.m9時ご到着したものの、あいにくの天候でつりびとが見当たらない状態。 息子はひと気のない波止場にやる気無し。私は全くの度素人でコツもわからず簡単に出来るというサビキで挑戦。 p.m1時ごろまで竿をだしたところボウズは免れました。

 

 2012年8月下旬、和歌浦港の遊歩道(5)・(6)のポイントでアオリイカが釣れると聞き、一度偵察に行ってきました。私が見た印象では・・・あまり水深がなく、墨跡もなし・・・
  この地区でアオリイカを狙うならば田ノ浦新波止をおすすめします!!
ちなみに東側・西側堤防ともに紀州釣りでアイゴ・グレが釣れてましたよ♪

関連記事はこちら