四日市市釣り場ポイントマップ/釣り広場.com

三重県四日市市の釣り場ポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

top三重県釣り場情報>四日市市釣り場情報

四日市市釣り場ポイントマップ

上記地図の釣り場名より各釣り場詳細へリンクします。

 工業地帯として開発された四日市市の海は回遊魚の魚影は薄く、サビキ釣りではサッパがメインとなりアジやサバの回遊は稀である。しかし市内にはいくつもの中規模河川があり、その河口付近を中心にセイゴ(シーバス)の魚影は非常に濃い。護岸からでも狙えるが、ウエーディングをして狙えば良い釣果が期待できる。また各地にあるテトラではカサゴ・アイナメ・メバル・タケノコメバルなどの根魚やクロダイが釣れる。

四日市市釣り場情報

☆の数が多いほどおすすめのポイントです。

スポンサーリンク

川越釣り桟橋 ☆

 朝明川の河口にあり、周辺が干潟となっているエリアなので水深が浅いため夜釣りが有利。河口にある干潟なので魚影は濃く、大物が釣れることもある。カメジャコのぶっ込み釣りで夏にはマゴチ、4月から11月頃までチヌが狙える。アオイソメのぶっ込み釣りでは春と秋にセイゴ(フッコ)・アナゴが釣れる。またテトラ手前を電気浮きで攻めるとカサゴやメバルが釣れる。

・釣り場情報詳細へ

富洲原港

 足場がよく車を横付けできるため、家族・ファミリーに人気の釣り場。サビキ釣りでサッパ。ちょい投げでハゼや根魚が狙える。夜にはルアーでシーバスを狙う人もいる。また対岸のテトラ帯では前打ちでのクロダイ狙いが人気となっている。

・釣り場情報詳細へ

霞埠頭 ☆

 温排水が出ておりシーバス狙いで人気の「ドーム対岸」。ヒイカやコウイカ・タコ釣りで人気の「ウール岸壁」。夏場にサビキ釣りでサッパが狙える「釣り桟橋」。の3箇所が主な釣り場となっている。各ポイントそれぞれの楽しみがある釣り場だ。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

四日市ドーム裏

 四日市ドーム裏のほかにも、「海蔵川河口」・「霞緑地公園」などと呼ばれているポイント。ドーム裏にあるテラスは夏にはハゼ釣りの人気ポイントとなる。脈釣りやちょい投げで狙え、脈釣りの場合は少し長めの竿を用意するといい。また海蔵川の河口にあたるためシーバスの魚影が濃く、夜は多くのアングラーが訪れる。

・釣り場情報詳細へ

跳ね上げ橋

 四日市では有名なハゼ釣りのポイント。車を横付けすることができ足場もいいため、家族・ファミリーフィッシングに人気の釣り場となっている。

・釣り場情報詳細へ

四日市港 ☆

 夜釣りでクロダイやセイゴが狙え、夏から秋にかけてのサビキ釣りでのサッパ狙いが人気。まれにアジやサバが回遊してくることもある。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

塩浜テトラ・三部突堤

 両ポイントとも歩くとかなりの距離があり、自転車などを車を積み訪れる四日市の人気ポイント。アクセスが大変だが条件がよく魚影が濃い。塩浜テトラはかなり危険のなのでおすすめはしない。三部突堤は足場もよく、クロダイ・メバル・ガシラなどが狙える。近年はメバリングの人気ポイントとなっている。

・釣り場情報詳細へ

鈴鹿川河口

 シーバスの有名ポイント。川幅が広いので護岸から狙うよりもウェーディングをするとより有利になる。護岸から狙うのであれば足場の整備されている南側がおすすめ。

・釣り場情報詳細へ

磯津漁港

 春から秋にかけて夜釣りの電気浮き(アオイソメ)でクロダイ・セイゴ狙いが人気。底に捨石が多く、潮アタリがいいためか大物がヒットしてくることがある。また春・秋の昼間はシラサエビの脈釣りでアイナメ狙いが人気で夏場は港内でハゼがよく釣れる。

・釣り場情報詳細へ

スポンサーリンク

吉崎海岸

 キス釣りのポイントとして有名なポイントで、名古屋方面からの釣り客も多い。最近はキスだけでなく、ルアーでのマゴチ狙いも人気となっている。投点100mから60mあたりがポイントとなっていることが多い。

・釣り場情報詳細へ

楠漁港

 投げ釣りでのキス釣りがメインで、港内ではハゼが釣れる。駐車スペースがあまりなく釣り場も小さい。投げ釣りのできる堤防先端は足場いいが数名しか入れそうもない。

・釣り場情報詳細へ

その他ポイント

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!