富山県・富山新港片口でサゴシ!

スポンサードリンク

富山新港周辺でサゴシが釣れ始めたと聞き”片口”に行ってきました☆

”片口”は富山新港の湾内にあるのですがサゴシなどの青物も良く釣れるし、アクセスしやすく足場も良い人気の釣り場です。

釣行日は4月10日の小潮、寒波の影響で今朝の最低気温は3℃と非常に厳しい環境での釣りとなりました(><)

釣りを始めてしばらくは反応がなかったのですが夜明け直後に隣の人がサゴシを釣りあげます!

ルアーを聞くとメタルジグとは言っていたのですが非常にゆっくりとアクションしていたので最近流行りのショアスローというやつかもしれません。

今日のように活性の低い時のために一つ引き出しを増やしておくといいかもしれません。

私はスローにアクションするジグを持っていなかったのでBOXに入っていたレンジバイブ70でジグよりもゆっくりとアクションさせることに。

スポンサードリンク

Bassday(バスデイ) ルアー レンジバイブ70ES HH155ハイドロホロGD.

すると完全に周囲が明るくなった5時45分にHIT!

適当に引いていた時に来たのでよく覚えていませんが1秒に1回から1.5回転くらいのスピードで時折トゥイッチを入れてのリトリーブ、タナは中層だと思います。

サイズはちょうど50cmでした。

その後8時まで続けたのですがアタリはなく1匹で終わりました・・・

富山新港のサゴシはこれから春の訪れとともに活性が上がってきますのでここからシーズンインです!

シーバスロッドでも気軽に釣れるのでぜひ楽しんで見てください。

ちなみに私のタックルは、
ロッド:シマノディアルーナS906M
リール:シマノストラディク3000M
ライン:PE1号
リーダー:フロロ7号
です。

後は本格的なショアジギングみたいにグローブは必要ありませんがだんだん指が痛くなってきますので指のガードがあれば非常に助かります↓

以上、富山新港・片口でのサゴシでした♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*