避暑地でバス釣り

スポンサードリンク

2019年8月5日、暑さを避けて避暑地である富士五湖でバス釣りをしてきました。まず朝一は釣り券自販機のある河口湖のロイヤルワンドからスタートです。

しかし釣れず・・・

その後、小梅公園やハワイなどのポイントをまわってみますが釣れません↓

朝5時から10時まで頑張るも釣れないので、河口湖を後にし精進湖に移動。

ここ精進湖はもともとはヘラブナ釣りで人気の釣り場ですが、バス釣りでは入漁料もいらずワームの使用も禁止されていないので、近年ではバス釣りも非常に人気となっています。

精進湖ではまずは大きめのワームのノーシンカーを投げてみますが反応がなく、ワンド状になっている浅瀬で小バスが泳いでいたので小さなワームを投げてみます。

するとすぐにヒット!

スポンサードリンク

ヒットルアーはシザーコーム 3インチにフックはがまかつ318の1号のちょん掛け、ラインはフロロ4lbです。

やはり釣れないより釣れる釣りの方が楽しいです(笑)。

その後は15センチ~20センチほどの小バスを数匹釣って帰宅しました。

ちょっとこれは小さいですが↑

標高900mにある精進湖は夏でも比較的涼しく、おかっぱりもしやすいので夏休みのファミリーフィッシング兼旅行におすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*