釣り広場.com
釣り広場.com

スポンサーリンク

top愛知県釣り場情報常滑市釣り場情報>大野漁港

大野漁港

(1)
(2)

(1)、こちらが上記地図の「水門」。水門の両側に多少駐車スペースがあります。
水門の西側より「突堤」 。水門前についている橋を東側に渡れば、大野漁港(白灯台)に行くことができます。

(2)、上記地図の「石積み海岸」。家族が釣りを楽しんでいました。すぐ北側には大野海岸海水浴場があります。

(3)
(4)

(3)、川沿いの堤防。実際に見ると、この写真で見るより短く感じると思います。水深も浅く、先端付近から北側に多少ウキを飛ばしても、1ヒロちょいしかありませんでした。

(4)、川沿いの堤防から見た大野漁港(白灯台)

釣り場情報

スポンサーリンク

 水深の浅い小さな漁港だが釣れる魚種は豊富。
まず「突堤」から夜釣りの電気ウキでセイゴが釣れる。ルアーでシーバスを狙う人も多い。また水門の内側では夏から秋にかけてハゼがよく釣れる。
次に「白灯台」の手前にあるテトラからは前打ちでクロダイの実績が高い。
「石積み海岸」からは投げ釣りで夏から秋はキス、春・秋はカレイが釣れる。
(キスは遠投が必要な場合も多い。)

釣 果
釣果投稿はこちらをクリック

(釣り情報・2012年11月下旬)周辺のサーフで30cm程のイシガレイ・マコガレイが釣れています。

2012年5月中旬、鬼崎/榎戸漁港の次に蒲池漁港を見てみるも道の細さや駐車スペースの問題から下見すら断念・・最後にやってきたのがこの大野漁港。本日は漁港ではなく、川沿いの堤防で竿をだしてみました。
 まず、軽く下見がてら歩いていると、上記地図「石積み海岸」のポイントで常連らしきおじさんが5m程の長めの竿を使い、青虫をつけての脈釣りでアイナメかクジメの10~15cmcmほどの10匹程釣っていました。このような釣りもたのしそうですが、私はとりあえず川沿いの堤防の先端へ。と言っても先端はすでに人がいましたので、私は少し手前に座ります。
ウキ釣りで1ヒロとり、青虫をつけ投入してしばらくすると弱いあたりが!!釣れたのはサヨリでした。ガン玉をつけなかったのがよかったのでしょうか(^^)しかし、セイゴ用の大きめの針ではなかなか釣れずい1匹で終了・・・サヨリ用の仕掛けも準備するべきでした。
そして日が暮れてきたので、ウキ釣り仕掛けはそのまま投入しておいてメバリングを始めます☆完全ば根がかりはしませんが、水深が浅いため、底をこつこつ引っかかりながらスローリトリーブするような感じになってしまいます。するとすぐにタケノコメバルGET♪しかし、そこからが続きません・・・そして雨も降ってきたので本日は退散・・・結局釣れたのは2匹だけでした(^^)
ちなみに水門付近でシーバス狙いのルアーマンやチヌ狙いらしきエサ師も見かけたのでそれらの実績もあるポイントかもしれません。
それでは、こちらが本日の釣果↓

関連記事はこちら