釣り広場.com
釣り広場.com

スポンサーリンク

top愛知県釣り場情報碧南市釣り場情報>碧南海釣り公園

碧南海釣り公園

(1)
(2)

(1)、釣り場の風景1。フェンスが設置され家族連れでも安心して釣りを楽しめます。

(2)、釣り場の風景2。内側から温排水がでており、常連さんはこちら側から竿を出している人が多いです。

(3)
(4)

(3)、駐車場の風景。大きな無料駐車場が整備されています。

(4)、駐車場のすぐ横にはキレイなトイレもあります。

(5)
(6)

(5)、公園内にある看板1。
エサ釣り以外は禁止されているようです。

(6)、公園内にある看板2。
エサ釣り以外でも特に”ヒッカケつり”が強く禁止されているようです。

釣り場の写真をもっと見る

釣り場情報

スポンサーリンク

 温排水により冬でもクロダイの釣れる人気ポイント。
釣り方は日中はカニエサでの前打ち、夜間はアオイソメでの電気浮きが人気。電気浮き仕掛けにはセイゴがかかることも多い。
また週末には多くの家族連れがファミリーフィッシングを楽しんでおり、サビキつりでサッパや回遊次第でアジ・サバなどを釣り上げている。ちょい投げでは数が出ないがキス・カレイ・ハゼなどが釣れる。

釣期

クロダイ:年中釣れるが特に春から秋
セイゴ:3月頃から12月頃
アジ:7月頃から10月頃
サッパ:5月頃から11月頃
キス:5月ごろから10月頃
カレイ:3月前後と12月前後
ハゼ:9月頃から11月頃

釣果

釣果投稿はこちらをクリック

(釣り情報・2013年5月中旬)ゼンメ・サッパ、10cm前後のカタクチイワシが釣れているようです。

(釣り情報・2012年11月下旬)20cm前後のセイゴ、キビレが夜釣りで釣れている様子。

(釣り情報・2012年11月中旬)サビキでサッパ、ゼンメが釣れています。

2012年10月下旬、三河方面にメバル調査にやってきたついでにのぞいてみました(^^)この碧南海釣り公園は、セイゴやチヌ、サビキでのサッパ・コノシロがメインの釣り場で、メバルはあまり期待出来ませんが(笑)
釣り場に来て驚いたのが、釣り人が海側ではなく、狭いフェンスの間から温排水側に向けて仕掛けを投げている事!この日は温排水側で15cmほどのセイゴがポツポツ釣れている様子でした。

関連記事はこちら