富山県・春の釣り!/釣り広場.com

富山県の春の釣りを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

富山県・春の釣り!

 ホタルイカや稚鮎が接岸しベイトが豊富な富山県の春。豊富なベイトを求めてクロダイ、メバル、シーバスなどの活性が上がり、サゴシなどの青物も接岸します。さらに季節が進むと各地でアジやキスが釣れ始め、ファミリーフィッシングでも気軽に楽しめる釣りシーズンの開幕です。

富山県・春の釣り物紹介

ホタルイカ

 3月、4月の大潮(新月)で大量に接岸することの多いホタルイカ。浜辺に打ち寄せられるその姿は”身投げ”と呼ばれ富山の春の風物詩となっています。そのホタルイカを捕食するためにメバルやクロダイ、シーバスの活性があがるのはもちろん、”身投げ”するホタルイカをタモで掬うのも面白いです。主に富山市から魚津市にかけてがポイントとなっています。

メバル

 春を告げる魚と言えば”メバル”。ホタルイカの接岸するこの時期はホタルイカを模したルアーやホタルイカを餌としたウキ釣りで狙うことできます。

・おすすめのメバリングタックルはこちら

クロダイ

 普段はフカセ釣りや紀州釣りで狙うクロダイですがホタルイカの接岸する時期はホタルイカを模したルアーにも果敢にアタックしてきます。

NO IMAGE

スポンサーリンク

シーバス

 富山湾に流れ込む河川の河口域ではルアーでシーバスを狙うことができます。特に神通川河口はランカークラスの実績も多い人気ポイントです。

・おすすめのシーバスタックルはこちら

キジハタ

 他地域では水温の上がる梅雨時からシーズンインするのが一般的なキジハタですが、富山県ではホタルイカの接岸とともに釣果が聞こえてきます。ホタルイカの時期はホタルイカパターンで、その後は一般的なキジハタ狙いのワームで釣ることができます。

NO IMAGE

青物

 ホタルイカや稚鮎が接岸するとそれを追うようにサゴシやフクラギも接岸します。概ねサゴシは4月頃、フクラギは5月頃によく釣果が聞こえてきます。ショアジギングで狙うことができます。

NO IMAGE

アジ

 4月でも回遊次第で釣ることはできますが、富山湾においては概ね5月下旬ごろより本格的に回遊が初まりサビキ釣りで気軽に釣ることができるようになります。回遊があれば簡単に釣れるのでファミリーフィッシングにもおすすめです。

・サビキ釣り仕掛け紹介はこちら

キス

 「キスは八十八夜」からということわざがあるように、早いポイントではGWあたりから少しづつ釣れ始め、5月後半あたりから本格的にキス釣りシーズンの到来です。夏にかけて水温の上昇とともに釣果も上向いてくることでしょう。

・キスの投げ釣り、おすすめタックルはこちら

・初心者におすすめ、ちょい投げタックルはこちら

マゴチ・ヒラメ

 アジやキスが釣れ始める頃よりそれらをベイトとするマゴチやヒラメの釣果も聞こえてきます。ルアーや泳がせ釣りで狙うことできます。

カレイ

 富山湾では年末年始前後と3月下旬からゴールデンウィーク前後にかけてマコガレイの釣果がよく聞こえてきます。青イソメなどの虫餌を使った投げ釣りで狙うことができます。

NO IMAGE

メジナ

 梅雨の時期は波止やテトラからフカセ釣りで”梅雨グレ”が狙えます。湾内での釣りとなるため大型は期待できませんが30㎝前後までのメジナを釣ることできます。

・初心者におすすめ、グレ釣りタックルはこちら

地域別釣り場情報(海釣り)

その他ターゲット別釣り場情報

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!

Copyright © 釣り広場.com All Rights Reserved