翼港/釣り広場.com

兵庫県淡路市、「翼港」の釣り場ポイント情報です。

釣り広場.com

スポンサーリンク

top兵庫県釣り場情報淡路島釣り場情報>翼港

翼港

左右にある矢印をクリックすると”空中写真”と”広域地図”がスライドします↓

「国土地理院撮影の空中写真(2004年撮影)」

釣り場情報

 潮あたり抜群の好釣り場で、波止沖向きではチヌ・グレ・タチウオ・ハマチ・メジロ・シイラなどが釣れる。波止内向きは足場が良くファミリーフィッシングにも人気でアジ・イワシ・サヨリなどが釣れる。なお駐車場は1台500円で、釣りをする場合には清掃協力金1人500円必要。エサや仕掛けの販売も行っている。

スポンサーリンク

釣果

釣果投稿はこちらをクリック

2012年8月中旬 一日目

シイラが釣れると聞きやってきましたがアタリなし。近くの釣具屋の情報によるとハマチの回遊は多いようですがシイラとなるとそれほど多くないとの事。しかし釣れてはいるようです。

2012年8月中旬 二日目

本日は日の出前の4:30過ぎから竿をだします。やはり早朝は人がとても多く、竿を出すポイントに悩みます。そして先端付近(北側)で竿をだすことに。そしてしばらくキャストするもあたりなし・・・さらに後からくる人はエサ釣りの人ばかり・・・後でジギングの人に聞いた情報によると青物は真ん中より手前側(南側)が良いとの事。暑くなってきたので一度引き上げ、また夕方から竿を出すことにしました。

2012年8月中旬 二日目夕マズメ

真ん中より手前側(南側)でなんと70cmほどのメジロをあげている人がヾ(゚д゚)ノ゛ さすが70cmオーバー迫力が違います!話を聞くとこの方は100gのジグしか使わないとの事。確かに潮の流れがきつすぎて私の使用している60gのジグでは流されないようにラインを慎重に送り出しやっとぎりぎり底が取れるかとれないかの状態。このポイントは100gのジグを投げれる準備をして臨むべきポイントのようです。結局、この日も釣れませんでしたが管理人のおじさんの話を聞くところによると最近、90オーバーのブリが釣れたそうです。

2012年8月中旬 三日目

この日は場所取りもかねてAM2:30から竿をだします。夜明けまではタチウオ狙いのワインドです。驚いたのは2:30だというのにすごい人ヾ(゚д゚)ノ゛皆タチウオの狙いのワインドのようです。3:30頃まわりがぽつぽつ釣れ始め、私の竿にもあたりがo(*’▽’*)/☆゚’ついにきました。今回の遠征初あたり☆釣れたのは74cmのタチウオでした♪ワームは夜光系のカラーでした♪その後はタチウオのアタリも止まり、日の出を迎えます。早速ジグをキャストします。しかし3時間ほど粘るも釣れず・・・今回の遠征は翼港の潮の流れに完敗でしたo(_ _)oまた機会があれば100gのジグを投げれる準備をして臨みたいです。

釣り場写真

左右にある矢印をクリックすると画像がスライドします↓

ターゲット別釣り場情報検索へ

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!