千代崎漁港/釣り広場.com

三重県鈴鹿市、「千代崎漁港」の釣り場ポイント情報です。

釣り広場.com

スポンサーリンク

top三重県釣り場情報鈴鹿市釣り場情報>千代崎漁港

千代崎漁港

「国土地理院撮影の空中写真(2011年撮影)」

釣り場情報

 鈴鹿を代表するセイゴ(シーバス)の人気ポイントで秋には電気浮きがズラリと並び、ルアーで狙う人もいる。また白灯堤の手前にあるテトラでは春・秋にアイナメ・メバル、夏から秋には港内でハゼ、投げ釣りで6月頃から10月頃までキス、12月前後と3月前後にはカレイ、白灯堤周辺で6月頃~秋にかけてクロダイやサビキ釣りでサッパ、千代崎漁港南側のサーフで6月頃~秋にかけてマゴチが狙える。南側の千代崎海岸で釣りをする場合は漁港から少し離れた方がゴミなどが少なく釣りやすいだろう。

スポンサーリンク

釣果

釣果投稿はこちらをクリック

2018年11月12日 赤ジャンさんの投稿

ジグのフォールで小さなセイゴが釣れました・・・。サビキではサッパがよく釣れており、朝の時合いでは波止先端でサバが釣れていました。アジも混じっていました。サッパは波止全体で釣れますが、アジ・サバを狙うなら波止先端がいいようです。

2018年10月26日 のりとさんの投稿

ママカリ好調です。

詳細ブログへ

2017年10月 河太郎さんの投稿 千代崎海岸サーフ

2017年10月朝目づめのショアジギング
釣果 セイゴ
ヒットルアー メタルジク30g グローピンク

2017年8月21日

漁港南側のサーフでマゴチが釣れました。白灯堤ではサッパが釣れていました。

2016年7月3日 ふさんの投稿

灯台周りのウキ釣りでチヌ

2015年5月8日 釣りポンタさんの投稿

今年はママカリの釣れる時期が遅く、本格的に釣れだすのは 5月中旬になりそう。今日はママカリが10匹に、夜釣りで アナゴが2匹。アジの時期にはまだ遠いようです。

釣果情報をもっと見る

釣り場写真

左右にある矢印をクリックすると画像がスライドします↓

ターゲット別釣り場情報検索へ

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!